近代プロセス株式会社

ジークレー作品の制作を承ります

一度ジークレー作品をご依頼頂いたアーティスト様は驚きを隠せません
スキャニングサイズ:1300 x 1000 mm

最新設備と熟練技術が融合し、
他社には真似のできないジークレー作品の実現

資料を無料で配布しています。

資料(ジークレーのサンプル、パンフレット、単価表、等)を無料で配布しております。

資料のご請求は、お名前、法人の場合は法人名、住所、電話番号を添えてメールまたはFAXでご依頼下さい。

Email : info@kindaiprocess.co.jp  FAX : 03-3822-4867

ジークレーとは?

ジークレーとは、フランス語で「インクを吹き付けて色をつける」という意味で、リトグラフやオフセット印刷と違い版を用いない技法です。原画をコンピューターで解析し厳密に測定した上で、ミクロ粒子のインクをジェット噴射する為、微妙な発色や精密さ、色調の幅ともに従来の複製技法の限界を凌駕しています。最新の技法で、これからの版画複製の主流になることは間違いなく、多くの有名なアーティストがこの技法で作品を発表しています。
当社では、このジークレー技法と45年以上研鑽してきたデジタル製版技術との融合により、既存のリトグラフやオフセット印刷とは異なる技法で極めて優れた複製画を実現致しました。

美術作品複製のご提案

  • 原画を手放す前にジークレー版画を手元に残しておきたい
  • ジークレー版画を個展併設コーナーに展示したい
  • ジークレー版画を記念として差し上げたい
  • ジークレー作品を今後の創作の参考にしたい。
  • デジタル化して永久保存したい

等にご利用ください。

当社ジークレー(複製画)の特徴

  • 大きな原稿でも隅々までシャープにピントが合う。
  • 影まで正確に捉えることで得られる素材感。
  • 大きな原稿でも歪みが少ない。
  • 上面タイプの非接触撮影なので原画を傷つけない。
  • 専用紫外線カットフィルター付き白色蛍光灯により原稿を痛めない。
  • 作品のサイズを自由に縮小拡大して制作できます。
  • 熟練のレタッチ技術者で仕上げ補正する。

その他ジークレー制作

クレサン インクジェットキャンバスマット中目

プリント写真、イラスト、画像データからも画材用のキャンバスや画材紙へジークレー制作を承っております。色補正や拡大縮小などサイズは自由に選択できます。
 

常備紙

ジークレー版画用
  • EPSON MC画材用紙ロール (0.29mm)
  • EPSON PX/MCプレミアムマット (0.25mm)
  • クレサン キャンバスロールマット中目 (0.48mm)
  • ハーネミューレ フォトラグ (0.48mm)
ポスター用
  • SCREEN IJプルーフペーパー コート140K (0.15mm)
  • SCREEN IJプルーフペーパー マットコート155K (0.16mm)
掛け軸用
  • 彩dex高発色クロス (0.25mm)

額縁がなくても気軽に楽しめます

◆ パネル

木枠で加工した軽いパネルです。
額縁に比べてガラスなどを使用していないため、万が一の落下も安心です。
お部屋にも簡単に飾りやすく空間をアートとして楽しむことが出来ます。

◆ ボード

厚さ5~7ミリのボードです。
額縁に比べてガラスなどを使用していないため、万が一の落下も安心です。
ピン等で壁に刺して飾れるので気軽にアートを楽しむことが出来ます。

◆ 台紙

高級感のある台紙とカバーで製本して納品致します。
カバーをはがして額装することもできます。

ジークレー制作のワークフロー

撮 影

この技術は従来のデジタルカメラ撮影では不可能とされていた絵具の粒子や色、さらに盛り上がりや筆のタッチ、その陰影や 質感マチェールを正確に再現します。一度、撮影のご依頼をいただいた方は必ず驚きを隠しません。
※ 撮影サイズは最大、1300 x 1000mmになります。
※ スキャメラ撮影のみも承っております。

詳しくはこちら

色補正

原画に限りなく近いジークレー技法による複製画を作るには、レタッチ技術が不可欠です。当社はプリプレス事業をバックボーンに持ち、色彩表現の追求を怠らず、1%まで微細な調整を施します。アーティスト(皆さま)の色に関するご要望にも、必ずご満足いただける複製をご提供できると自負しております。

ジークレーデジタルプリント

空気中の光やオゾンに分解されにくく、高い耐光性と耐オゾン性を可能にした顔料インクは、優れた保存性により鮮やかなジークレー作品を長期間に渡って保存できます。耐光性 35年、耐オゾン性30年です。
※ 作品の色彩が金箔、銀箔、蛍光色、ニスなどで描かれている絵は色の再現が難しい場合もあります。