近代プロセス株式会社

会社概要

事業内容のご案内

弊社は、DTP・印刷・加工・配送に至る体制で業務を行っております。特に印刷仕上りの色調再現には、製版技術がまだまだ必要で、日々品質向上に努めております。この蓄積されたノウハウを是非ご活用いただければと思います。
又、昨今印刷業界においても環境問題への対応が求められ、印刷連合会のグリーンプリンティング(GP)の認証取得いたしました。都市型の印刷会社として信頼される経営を心掛けております。
業務内容につきましては、下記のとおりにまとめてみました。ご一読くださいますようお願いいたします。

1.(校正刷り等の)プルーフについて

印刷機・平台によるCTP本紙校正、DDCP・インクジェット・カラーレーザープリントと多様に対応しています。

2.スキャナー分解・色補正について

ドラムスキャナー・フラットベットスキャナーで高解像度分解を行っています。
又、RGBデータの変換及び色補正にはベテランのオペレーターが網点を基準に画像の修正作業を行っています。

3.データの対応について

DTPスタッフ(4F)CTP出力(3F)印刷機(1F)と同じ工場内で一貫して作業しておりますので、急なデータ変更、印刷時の刷り色の確認等、素早く対応しております。又、自社専用のWebサーバを保有し、急ぎの仕事にご活用いただけます。

4.印刷について

RYOBI A全判4色機1台、菊半裁4色機1台を設備し、10年前から印刷業を始め、現在に至っております。オペレーターは両機種とも、元校正機経験者で印刷の品質管理に製版のノウハウが充分に生かされています。さらに印刷濃度管理システムにより品質安定に努めています。大小の印刷機の保有により印刷料金のコスト削減の選択も出来ます。品質トラブルを防ぐため、すべての板どりを行い、裏うつり等に充分注意を払っています。

5.製本・加工・配送について

断裁は全て社内で行っています。その他の製本加工については近所の製本会社の協力で梱包からデリバリー作業まで対応しております。

以上の業務内容を是非ご検討いただきたくよろしくお願い申し上げます。

近代プロセス株式会社
代表取締役 岡野義雄

会社概要

社名 近代プロセス株式会社
本社所在地 〒114-0014 東京都北区田端3-9-5
TEL:03-3822-9405
FAX:03-3822-4867
URL:http://www.kindaiprocess.co.jp/
代表者 代表取締役  岡野 義雄
設立 1969年 3月
資本金 1,000万円
従業人員 35名
取引金融機関 三菱東京UFJ銀行 本郷支店/巣鴨信用金庫 本店/城北信用金庫
業務内容

オフセット写真製版 CTP印刷
(1)デザイン制作
(2)カラー分解(ドラムスキャナ)
(3)画像処理及びフィルム出力
(4)インクジェット及びレーザープリンタ出力
(5)ハイエンドデジタルプルーフ
(6)アウトラインPDF
(7)CTP本紙校正刷り(本機)
(8)CTP印刷
(9)製本及び加工
ジークレー製作

沿革
1969年 3月 東京都豊島区巣鴨にて近代プロセス創業
1969年 10月 有限会社近代プロセス設立
1974年 7月 東京都北区中里に本社移転
1980年 8月 近代プロセス株式会社に組織変更
1984年 5月 現在地に本社ビル完成、移転
2003年 3月 CTP菊半裁プレートセッター導入(大日本スクリーン PT-R4300)
2004年 6月 菊半裁4色印刷機導入(RYOBI 684J-AJ)
2007年 4月 ハイエンドDDCP導入(KONICA MINOLTA Digital Konsensus Premium)
2009年 5月 CTPA全判プレートセッター導入(大日本スクリーン PT-R8600)
2009年 6月 A全判4色印刷機導入(RYOBI 924)
2010年 3月 グリーンプリンティング工場認定を取得
2010年 7月 FSC(COC)認証を取得
2010年 8月 「Scamera」スキャメラ導入
2010年 9月 第9回印刷産業環境優良工場奨励賞受賞
2011年 7月 インクジェットプリンター導入(EPSON PX-H10000)
2015年 5月 オンデマンド印刷機導入(KONICA MINOLTA bizhub PRESS C-106)

JR駒込駅東口より徒歩7分